『ボタンが主役の傘をつくりました』

まだ寒さ厳しい折、少々気が早いですが   日傘です。

5月頃始まる日傘の季節  暑さ本番 太陽がギラギラ照りつける7,8月 その後も運動会の10月くらいまでシーズンは続きます。どうせなら今年の日傘、ちょっと早めに探しませんか?

ハンドルは中棒と一体化した見た目のシンプルなデザイン。

先染め綿麻の生地、ごくちいさな千鳥のチェックはどんなスタイルとも合いやすい。スマートだけど主張は控えめです。

そう 今回の主役はネームベルトに付くボタン。

アンティークから現代物まで デザインが面白かったり 素材が個性的だったり。東京馬喰町のCO-さんの集めたヨーロッパのアンティークをはじめ、その他にもいろいろな旅先で私たちが出会ったボタンからお選びいただけます。ボタン一つで渋くもかわいらしくも変身します。お好きなボタンのあなただけの1本を作って今年の日傘の季節を楽しみませんか?

 

当店限定 日本製   47cm 8k    予価  ¥13000〜¥14000 (+tax)

*詳細は2月初旬、商品ページにUPします。

*天然素材(linen60%cotton40%)の生地に防水+UV加工を施してあります。短時間弱い降りの雨はしのげますが、メインはあくまで日傘としてお使いください。雨降りに使用した後は必ず陰干ししてください。

special thanks  :  CO-

< archive